FC2ブログ

わたしが強くしたい神 1

 2018-09-08
厘のミキ先生
厘のミキ先生


あっちゃいけないとこにあるような アンバランスさ


「わたしが強くしたい神」第一巻


主人公・五月女は小説家で数冊、自本を世に出したものの。
それ以降、まったく飛ばず売れずの状態でありました。
食うために警備員のアルバイトなどしていたのですが。
そこで偶然出会ったセーラー服の女子高生。

実は五月女の小説のファンであった彼女は。
続編が出ないのは五月女先生に筋肉が無いからだ、と。
筋力アップ講座を始めるのでありました。


ということで。
モヤシ先生とマッスルフェチの女子高生の交流物語です。
筋肉があれば自信も付いて、何でも上手く行く!
気持ちの問題であるとは思いますが。
健康にも良いし悪くないメンタルだと思います。


とりあず簡単な筋力アップから始めてみましょうと。
公園の鉄棒で三角懸垂などをやらされたりして。
生きる希望も失った主人公・五月女には運動は良い気分転換となり。
応援してくれる少女のためにも一肌脱ぐかという意気込みとなるのです。


これは良いですね。
人生に悩んだりして動けなくなった時には。
とりあえず意味がなくても筋トレでもしましょうと。

どんなに歳をとってても筋肉は付くそうですから。
筋肉は嘘をつかない。
常に前向きであれば、結果もそう悪い方には転がらないはずですからね。

主人公に献身的に尽くしてくれるヒロイン・野尻まさきちゃんも良い子で。
先生の家へ押しかけたりと犯罪臭がしないこともないのですが。
主人公にとって、まさに希望の女神となる大切な一ファンの女の子です。

MF GHOST 3

 2018-09-07
しげの秀一先生
しげの秀一先生


だって・・ 17歳じゃないか・・


「エムエフゴースト」第三巻


箱根で行われている近未来公道レース。
GTR、ランボルギーニなどスーパーカーが参戦する中で。
あえて86で参戦し、ギャラリーの注目を浴びる主人公・片桐夏向。

兄妹ドライバーと三つ巴のレース展開をする中で。
実況席から夏向の経歴が紹介され。
もしかしたら悲劇のラリースト
「藤原拓海」の教え子ではないかという情報がもたらされたのです。


ということで。
公道最速伝説第二弾。
ようやく藤原の名前が飛び出しまして。
前作「頭文字D」との関連性が深まってまいりましたバトルレース作品です。
解説の小柏も。
かつてのライバルの名が出てきただけで涙ぐんじゃったりして。


今作は一対一のタイマン勝負ではなく。
公式レースなので、いたるところで抜きつ抜かれつのバトルが展開。
二台のマシンに絡まれる主人公・夏向は。
86の低性能をスリップストリームを使ってカバーしているのです。


ゴワっと、レースがなかなか進まないのはいつものことではありますが。
この手に汗握る雰囲気は、このマンガでしか味わえません。
親父のように渋みを増した藤原拓海の姿も見てみたいです。
主人公・夏向に惚れているヒロイン・恋と。
将来的に夏向のライバルドライバーと思しき人物との三角関係が気になるところでありますね。

忍者転生 シノビキル 1

 2018-09-06
西尾洋一先生
西尾洋一先生


何コレェ~…ヌルヌルベトベトする~…


「忍者転生シノビキル」第一巻


忍者オタクの主人公・風太。
動画で加工したカッコイイ忍者アクションを公開していたのですが。
その動画を見た伊賀の忍の末裔の少女・アヤメは。
風太こそ、亡き服部半蔵の生まれ変わりだと言い出したのです。

最初は冗談かと思っていた風太でしたが。
そのうち本当に。
半蔵の転生術によって忍術が使えるようになっているのでした。


ということで。
ただの忍者好き高校生が本当の忍者に?
服部半蔵が転生したと知った現代の忍たちは。
主人公を倒そうと、次々と刺客を送ってくるちょっとエッチなバトルアクションです。


半蔵の転生者とはいえ、まともに忍術が使えない主人公・風太。
しかし、縄を手に取ると勝手に相手をSM縛り!
水に触れると、なぜかゼリー状になってしまう忍術をマスター。

襲い来る敵美少女クノイチたちをキツく縛り上げ。
ヌルヌルの液体を使って顔面シャワーを浴びせかける攻撃!
本人はいたって真面目なつもりなのですが。
どうしてもイヤらしい構図になってしまうのが楽しい。

幼馴染の女の子もクノイチだったりして。
セクシーな忍装束がたまりません。
そんな娘も当然巻き込まれてしまう和風エロス炸裂の忍者ラブコメであります。

さぐりちゃん探検隊 3

 2018-09-05
あきやま陽光先生
あきやま陽光先生


気分はもう 一人前の水先案内人


「さぐりちゃん探検隊」第三巻


幼少の頃、病弱だったせいもあって。
元気になってからというものアウトドアに目覚めてしまったヒロイン・さぐりちゃん。
今回も洞窟に。
青い海へなど部活動の仲間たちと一緒に大冒険をしちゃうのでした。


ということで。
楽しそうなところがあれば、すぐに出かけ。
思いっきり楽しんじゃう冒険心をくすぐられる作品であります。
私もこういうのが超理想なのでありますが。
金と時間のバランスが難しいところなんですよね。


主人公・ツムが子供の頃に作って遊んでいた「ひみつきち」
元気になったヒロイン・さぐりちゃんは是非とも行ってみたい、と。
いやもう、残ってないだろうという彼に。
行って見なくちゃわかんないという さぐりちゃんなのでした。


結局、秘密基地などとうに無く。
今や住宅街になってしまっていたのですが。
確認できて無駄足ではなかったという さぐりちゃん。
こういうノスタルジックな雰囲気、なぜかホロッと来ますね。

男ですらセミに触れないという時代。
泥まみれになって虫取りしようよ、というヒロインが眩しくてね。
こんな女の子が居てくれたら毎日楽しいんだろうなあ。

プニプニとサラサラ あるいは模型部屋の少年と少女における表面張力と毛細管現象 1

 2018-09-04
塩野干支郎次先生
塩野干支郎次先生


ヤスリの基本は「ピタッからのズー」です


「プニプニとサラサラ」第一巻


主人公・更科匠海は無くなった祖母の模型店を引き継ぐこととなり。
一介の男子高校生にして店のオーナーになってしまいました。

模型に関しては興味の無かった匠海でしたが。
店の常連客として女子高生モデルの藤文夏が来店。
彼女、何を隠そう匠海の幼馴染だったのです。


ということで。
幼馴染な美少女モデルと夢の共同作業!
題材はプラモデル。
特に「軍艦模型」製作が大好きなヒロインとの交流を描いた物語です。
タイトルは接着剤の種類を現しているのですね。


せっかく模型店のオーナーになったことだし。
模型のことを知らないでは済まされないので。
とりあえず一隻作ってみましょうと。
ヒロイン・文夏が匠海に渡したのは戦艦「扶桑」のプラモデル。

しかしプラモデルを作ったことの無かった匠海の作品はガタガタで。
それを見た文夏はあきれるも。
徹底的に模型製作を教えます、と意気込むのでした。


幼馴染な美少女モデルがマンツーマンでプラモデル製作を教えてくれるという。
まさに夢のようなシチュエーションです。
ガンダムとかではなく艦船というのが渋くて良いね!

ニッパーの持ち方から、ヤスリがけ。
パーツの接着、塗装の仕方まで。
初心者の主人公に、丁寧に教えてくれるヒロイン。
まるで「プラモのモ子ちゃん」が現代に甦ってきたかのような懐かしさです。

ヒロインが所属するモデル事務所も模型店と同じ建物に入っていまして。
他の美少女モデルも遊びに来たりして。
これがまた「戦車大好きっ娘」とか、マニアにはたまらない作品となっております。

漆葉さららは恋などしないっ 1

 2018-09-02
ぷよ先生
ぷよ先生


私でお楽しむつもりなのね!


「漆葉さららは恋などしないっ」第一巻


美少女ヒロイン・漆葉さららは美人がゆえに。
毎日恋の告白をされては、丁重にお断りをしておりました。
そんな毎日に疲れ。
誰もいない教室で、毒舌を吐いてモノに当たって荒れていたところを。
クラスメイトの男子・心石に見られてしまったのです。

優等生の美少女で通っていたさららは。
もしかして心石に変な噂を流されたり、脅されたりするのではと。
内心ビクついていたのですが。
彼から「さららは呪われている」という衝撃の言葉を受けるのでした。


ということで。
男を惑わす呪いを受けたヒロインと。
その呪いのことを知る男子とのファンタジー学園ラブコメです。
切れ長の美人が堕ちていく姿・・・好みです。


呪いなんて半信半疑でしたが。
告白地獄に疲れていたヒロイン・さららは。
心石の助言を聞いてメガネでお下げの地味な娘に大変身。
以来、告白されなくなったものの。
その呪いの原因は心石の家庭環境にあるということがわかったのです。


この「人間サキュバス体質」は治らないようなので。
これから体質と、どう付き合うのか。
さららは本当に恋などしないのか。
その辺が焦点となって行くようです。
結構ドジだったりボッチだったりと。
美人見た目からのギャップが楽しく笑えますね。


回復術士のやり直し 2

 2018-09-02
月夜涙先生・羽賀ソウケン先生
月夜涙先生・羽賀ソウケン先生


踏まれて大きくするなんて 本物の変態ですね!?


「回復術士のやり直し」第二巻


勇者パーティの奴隷役として。
悲惨な扱いを受けてきたヒーラー・ケヤル。
そんな彼が最強のチカラを所持して勇者一行へ復讐を果たす物語。

女勇者で王女のフレアの純潔を奪い。
従順な奴隷「フレイア」に仕立てたケヤル改めケヤルガ。
だが彼の復讐はまだ終わっていません。
フレアと共にケヤルをいたぶった勇者パーティを全員地獄へ送らねばならないのです。


ということで。
勇者パーティの憂さ晴らしサンドバッグであったヒーラーが。
最強となって仲間たちに復讐する作品です。
本来、回復系魔法なんて神の技ですから。

元勇者のフレイアも十分強いのですが。
主人公・ケヤルガの旅には強い仲間が必要だと。
亜人の奴隷を買うことにしました。

気も強く、ケヤルガのお眼鏡にかかった亜人・セツナという少女。
仲間が人間の奴隷となっている状況に絶望していた彼女を。
復讐を手伝うという名目で主従関係を結ぶのでした。


まだそれほど強くないセツナをパワーアップさせるには。
勇者の精を受け止めること、ということで。
ケヤルガとの肉体関係を結ぶことになりました。


獣人の美少女もレベル上げのためとはいえ、やりたい放題!

サディスティック王女様・フレイアの。
股間蹴りなど怒涛な攻めも大興奮だったのですが。
今や主人公に従順な記憶喪失のメスブタ少女。
ヒーラーといえば神に仕える聖職者のイメージではありますが。
人生をめちゃくちゃにされたお返しがこの酒池肉林、まさにガハハでありますな。

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫