アーリオ オーリオ

La foresta di comics

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 1

img971_20170803194717b25.jpg
楓月誠先生・岩井俊二先生


じゃあさ あたしが勝ったらなんでも言うこと聞いて


「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」第一巻


美人のクラスメイト・なずなに想いを寄せる主人公・典道。
しかし思春期特有のアレで、想いは伝えることは出来ず。

街で行われる花火大会の日。
親が再婚する家庭事情を抱えていたなずなは家出し。
無理矢理連れ戻されようとしている最中。
典道が投げた不思議な球体が光を放ったのでした・・・


ということで。
もうすぐ劇場公開のアニメのコミカライズですね。
劇場で初見ドキドキしたかったのですが、思わず手にとってしまいました。


この第一巻を読んだ感じでは。
「時をかける少女」みたいなタイムリープ系青春ラブコメディ。
またこのパターンかと思いつつも。
後半どうなるのかわからないので劇場では楽しみですね。

コミック版では主人公をはじめ。
まぶしい夏の学園生活が活き活きと描かれております。

美人教師、面白い友人、円形のカッコイイ校舎など、理想的世界観。
そしてミステリアスでありながら、気さくに話しかけてくる美少女ヒロイン。
そんな彼女と後半イチャラブ出来る主人公に嫉妬しちゃうなあ。

  1. 2017/08/03(木) 20:19:17|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賭博の巨人 2

img970_20170803102536abb.jpg
メーブ先生・オギノユーヘイ先生


ふん 奴は四天王でも最弱・・・


「賭博の巨人」第二巻


時は世紀末。
あてもなく彷徨う巨人・ガンディと少女アーニャの前に現れたKBDという集団。

さらわれたサリナという恩人女性を救うためKBDの本拠地へ突入するガンディ。
そこには四天王と呼ばれるギャンブラーが居て。
彼らとKBDのボス・クレヴァスを倒さねばならないのでした。


ということで。
まるでサーバント「バーサーカー」みたいな巨人が。
ギャンブルで勝負する一風変わったバトルコメディ作品。
世紀末なのにマッタリとしていて、見た目より笑える作風のギャップが楽しいです。

四天王一人目・シャカティとの勝負は。
「アームレスリング・ジェンガ」
片手で腕相撲しながら、もう片手でジェンガをするというもの。
まさに豪快かつ繊細な腕力を見せなければならない勝負だったのですが。

ジェンガを無視して相手の腕をへし折るガンディ!
そう、別に勝負に勝てれば、どんな方法でも構わないのです。

しかし次の四天王、マサムネ&シレーヌとの勝負は将棋&チェス。
イカサマも腕力も使えない競技に思案するガンディなのでした。


さすが世紀末作品ということで、何でもアリなのですが。
ギャンブル作品といえば騙し騙され。
お互いの人格の醜い内面が見えてきたりするのですが。
敵味方、正々堂々と勝負する姿がなんとも清々しく楽しい雰囲気です。

勝負もジャンケン、ババ抜きなどメジャーではありますが。
凝っていたりと一ひねりあるので読み応えも十分。
楽しいキャラクターとの駆け引き対話も面白く、次の試合が待ち遠しい作品ですね。

  1. 2017/08/03(木) 10:52:53|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS U149 1

img969_2017072905550048b.jpg
廾之先生


将来絶対プレミア付くじゃない!


「デレマス U149」第一巻


ここは第3芸能課。
小学生ばかりの駆け出しアイドルたちが所属する事務所なのですが。
まだ担当プロデューサーもおらず。
半ばオマケ的な扱いであった少女たち。
そんな第3芸能課に新人プロデューサーが付くことになりました。
喜ぶ彼女たちでありましたが。
なかなか良い仕事が貰えないという現実は変わらないのでした。


ということで。
本家を超える勢いであるデレマスの。
ちびっ子アイドルたちによる芸能界奮闘記作品です。
私の知らない子がチラホラと。


毎日レッスンばかりで飽きてしまったアイドルたち。
これではいかんとプロデューサーが無理矢理持ってきた仕事は。
あのニュージェネレーションズのライブでの仕事。

憧れのアイドルと一緒に出演できると盛り上がる彼女たちでしたが。
仕事内容はコスプレしての物販の手伝いだったのです・・・


基本みんな小学生ということで。
元気で可愛い、天真爛漫なキャラクターを披露してくれます。

そんなアイドルたちの中でもちょっと、めんどくさそうな子がひとり。
思考が大人びていて、プライドの高い「橘アリス」という女の子。
何に対しても熱意があり、勉強熱心だけど不器用。
写真撮影でも自然な笑顔が作れなくて落ち込んでしまいます。


子供とはいえアイドルという仕事に誇りを持っている彼女たち。
遊んでいるのが当たり前の年齢で。
未来の成功を夢見て頑張っている子供も居るんだろうなあと感心してしまいました。
みんな、よしよしって頭撫でてあげたい。

ちびっ子という一つのカテゴライズされたキャラクターの中でも。
それぞれ個性が光って描かれているところが、なんとも素晴らしいですね。

  1. 2017/07/29(土) 06:45:22|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ろんぐらいだぁす! 9

img968_20170727214201b0e.jpg
三宅大志先生


いつもありがとね 葵ちゃん♪


「ろんぐらいだぁす」第九巻


フレッシュという自転車での長距離ライドにいつか出場するため。
江ノ島から新潟までの360キロ。
日本横断の自転車旅に出たヒロイン・亜美と友人の葵。

深夜のラーメン屋や碓氷峠に寄ったりした彼女たちは。
ついに200キロ、軽井沢まで走りきったのです。


ということで。
自転車ブームを文字通り牽引してくれている
ロードバイク好き美少女たちによるライド作品です。
私も含め、亜美たちの影響でどれほどのオタクたちの運動不足が解消されたのか。
こういう健全スポーツマンガは国家レベルで推奨すべきですね。


ついに走破距離を自己ベスト更新した亜美。
なんとか休める温泉宿を見つけたものの。
朝起き上がれないほどに身体が悲鳴をあげ。
自分にはまだ体力も経験も足りていないと痛感する亜美なのでした。


騒がしいのも楽しいですが。
亜美、葵と夫婦水入らずのしっとりとした旅というのも悪くないですね。
私自身、そんな長距離乗ったことが無いので未知の領域ですが。
全身、特にケツが痛そうというのはわかりますね。

嬉しかったのが、あの葵ちゃんもケツが痛そうにしているところ。
幼い頃から自転車馬鹿オヤジに鍛え抜かれてきただろう頭文字的な彼女も。
鋼鉄ではなく柔らかいケツをお持ちだという事実。
「鈍感力を鍛える」という名言頂きました。

  1. 2017/07/27(木) 22:54:09|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

機動戦士Zガンダム外伝 審判のメイス 1

img967_201707271404343cf.jpg
ROHGUN先生


末恐ろしい奴だな 君は!


「Zガンダム外伝 審判のメイス」第一巻


宇宙世紀0087年。
カラバの一兵士としてティターンズと戦っていた主人公・ヨーン。
戦闘中、敵兵士の女性・アイリスと出会うことになります。

時は流れ。
地球連邦軍の兵士となったヨーンは。
同じく兵士となったアイリスと久しぶりに再会するのでした。


ということで。
宇宙世紀ガンダムの外伝作品ですね。
何十年経ってなお、連邦の制服は洗練されたダサかっこよさでありますね。
エゥーゴのノースリーブ歯医者さん制服も好きですが。
巻中にはガンダム世界をおさらいしたコラムもあり初心者にも安心です。

サラミス級巡洋艦・デルフォイに搭乗することになったヨーンとアイリス。
補充兵としてガンダムのような試作機「グリンブルスティ」に乗り込み。
ダモクレス基地を襲うネオジオンの残党と戦うことになるのです。

元敵同士であったアイリスとの淡い恋。
「08小隊」みたいな感じで、なかなか悪くないと感じましたね。
そして「アクシズの騎士」を名乗るライバルキャラの登場。
とたんに会話が富野節が効いた展開になるのが熱いですね。

  1. 2017/07/27(木) 16:40:43|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード