FC2ブログ

アーリオ オーリオ

La foresta di comics

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

それでも歩は寄せてくる 1

山本崇一郎先生
山本崇一郎先生

なにそのプロポーズっぽいの


「それでも歩は寄せてくる」第一巻


現在、将棋部に一人しか在籍していないヒロイン・八乙女うるし。
そんな彼女の部に一人の男子後輩が入部してまいりました。

彼、田中歩は別に将棋の経験者でもなく。
ははーん、さては可愛い私に惚れたな?などと冗談ぽく言ってみるも。
冗談ではなく。
「先輩カワイイ」などとグイグイ押してくる歩に困惑する うるしなのでした。


ということで。
「からかい上手の高木さん」の先生が描く
将棋部を舞台としたラブコメディ。
高木さんとは男女逆バージョンと申しましょうか。
ちょっと押し気味の後輩男子にドキドキしちゃうヒロインの物語ですね。

将来の将棋部長として威厳を見せたいヒロイン・うるしでしたが。
先輩に惚れていますと。
涼しい顔して寄ってくる後輩男子・歩に動揺を隠せません。
そんな二人だけの部室に新入部員勧誘の話が・・・


イケメンの彼に言い寄られて、まんざらではない うるしですが。
すぐにお付き合いとはならず。
歩は将棋で勝ったら正式に告白するのだと、なかなかめんどくさい性格。

初心者で将棋だけは負けたくないと意地を見せるヒロインとの二人の関係は。
絶妙な均衡状態を保つラブコメへと昇華しております。

将棋という基本二人っきりでの部活動。
無表情な歩に対し。
赤面してしどろもどろになる うるしを見ているだけでも楽しい作品ですね。

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4676-5f0e65d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン