FC2ブログ

甲冑武闘

久慈光久先生
久慈光久先生

残りのすべてを この一撃に注ぐ


「アーマード・バトル」


中世イングランド。
戦場に老兵の身でありながら。
一騎当千の活躍をするウィリアムという兵士がおりました。
戦い方を伝授する相手を探していたのですが。
味方には居らず。
とある戦場で出会った筋の良い若い敵兵・ジョンをウィリアムは捕らえます。

ジョンはなぜ生かされたのか解らなかったものの。
捕虜であった期間、ウィリアムに徹底的に彼の戦闘技術を叩き込まれ。
放されました。
そしてまた戦場で二人は合いまみえる事になるのです。


ということで。
中世時代のフルアーマー同士のリアルバトルを描いた物語。
自分の技を後世に残したいという老兵の生き様が。
迫力ある作画と共にしっかりと描かれている意欲作ですね。
倒れてなお、まだ負けていないという
戦いに対する執着心、素直に寒心いたしました。

その他、短編集として作品が入っており。
古代ローマの女剣闘士の話など。
映画「グラディエーター」を彷彿とさせる圧巻ある風景。
これもまた素晴らしいものでした。

関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事
リンク
ツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード