FC2ブログ

アーリオ オーリオ

La foresta di comics

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ライドンキング 1

馬場康誌先生

馬場康誌先生


殺さずに済ませるのは 難しい・・・


「ライドンキング」第一巻


あらゆるものを乗りこなしたい「騎乗欲」にかられる主人公・プルチノフ。

ついには国家までも乗りこなし、最強大統領の名を手に入れた彼でしたが。

まだ乗ってないものがあるはずだと、彼の騎乗欲は尽きてはいないのでした。


そんな彼がテロリスト襲撃の際、異世界へと飛ばされてしまいました。

そこはドラゴンや未知の生物が数多く生息するファンタジー世界で。

まだいっぱい乗れるものがあるではないかと、嬉々としてしまう大統領なのです。


ということで。

今回の異世界転生者は・・・ロシアのプーチン大統領!

正確には彼をモデルとしたフィクション作品でありますが。

なんか、本当に彼ならやりかねないところが楽しい作品となっております。


ファンタジー世界に転生した主人公・プルチノフ大統領は。

二人の冒険者少女と出会い、共に行動することになったのですが。

迫り来るゴブリンやオークを得意の近接格闘で薙ぎ倒し。

街で見たケンタウロスにいつか騎乗するのだと、夢は尽きない彼なのでありました。


漫画界を席巻するジャンル。

もうアイデア出尽くしたろうと思っていた異世界転生関連作品に。

まだこんな隠し玉があったのかと驚愕ですね。


主人公のモデルは「最強人類」の代表格・ウラジーミル=プーチン。

KGB出身であるという彼に使いこなせない武器はなく。

その鍛えこまれた肉体から発する気功はファンタジーにおける魔法をも凌駕し。

神の奇跡を授からなくとも、頼もしい活躍が約束されているのです。


他国の大統領ではありますが、この無敵感、憧れちゃうなあ。

もちろん指導者としての心構えもしっかりとしており。

凶悪な面構えとは裏腹に。

動物、女子供には優しい一面を持つなど魅力あふれるキャラクターとして描かれております。




関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4588-5c9e376d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン