FC2ブログ

アーリオ オーリオ

La foresta di comics

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ばくおん!! 鈴乃木凜の野望

藍井彬先生・おりもとみまな先生

藍井彬先生・おりもとみまな先生


他人と同じものを作るな! 目指すは世界一だ!!


「ばくおん 鈴乃木凜の野望」


バイクメーカー「スズキ」をこよなく愛する美少女ライダー・鈴乃木凜。

その個性さゆえ、バイク部にも所属できず。

孤高を貫く彼女でしたが、やはりバイク仲間は欲しい。

スズキ部を発足させようとするも、当然の如く部員が集まらなければ廃部の危機にあるのでした。


ということで。

あの美少女バイク漫画「ばくおん」から。

サブキャラクター・鈴乃木凜が主役としてスピンオフ作品が登場です。

当初は「けいおん」のパクリみたいだった漫画が。

今や派生展開するまでになるとは。

これもバイクに対する真摯な姿勢が評価へと繋がったのですね。


部員を自分を含め4人集めないと廃部にされてしまう「スズキ部」

そこへ奇特なバイク好き同級生が2人も入ってくれました。

あと一人集めるにはどうしたらよいかと思案をめぐらせ。

流行のインスタ映えを狙ったらよいのではと、愛車「スズキ・カタナ400」の写真を撮りまくる凜なのでした。


個人的に凜はボッチで、常にいじけている感じが好きなので。

仲間なんて出来たらヤダなあと思いましたが。

彼女にだって夢ぐらい見せてあげても良いのでは?という感覚のノリで楽しめました。


とにかくアクが強くてジコチューなヒロインでありますので。

彼女がリーダーでは周りが付いていけないと感じていましたが。

同じスズキを愛する仲間たちとツーリングなどをし、意外と楽しく盛り上げっているのを見て安心しました。

それに作品一のナイスバディを持つ凜ですから。

スズキエンブレムのライダースーツ映えするし、温泉でのサービスシーンなど楽しませてくれます。


関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4574-a2f17192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン