FC2ブログ

アーリオ オーリオ

La foresta di comics

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ヤマノススメ 16

しろ先生
しろ先生


もう期待も落胆もしない


「ヤマノススメ」第十六巻


ついに昨年高山病でリタイアした富士山への再登頂に望むヒロイン・あおい。
須走口ルートでの登頂です。
弾丸登山ではなく、山小屋へ泊まり、余裕ある行動をとる彼女たち。
しかし標高が上がるにつれて、あおいの身体にまた異変が現れてしまうのでした。


ということで。
もはや登山の時点でユルフワではないことに気づきました
山女子高生ガールたちの登山ストーリーです。
同じアウトドアなら手軽な「ゆるキャン」の方が持てはやされるのも当然でしょうか。
キツくて当たり前、私は断然コッチ側ですけどね。


軽い高山病にかかるも。
順調に富士山頂に近づくヒロイン・あおい。
そしてついに、登頂。
ご来光を見ることが出来、一番高い剣ヶ峰にも行くことが出来たのでした。


あの風、あの寒さ、あの頭痛。
私は富士山は吉田ルートでしか行ったことがないのですが。
それでもあの道中の高揚感は伝わって来ますね。
アニメ版の方が記憶に強く残っているので。
若干、すんなり行き過ぎて拍子ヌケなところもありますが。
それだけ、あおいも鍛えられたんだというのが感じられます。

以前、先生にお会い出来た機会に。
富士山登頂したら終わってしまうのですかと質問して、まだ決めていないとのことでしたが。
まだまだ続きそうなので安心いたしました。

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4529-ee7112fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン