FC2ブログ

アーリオ オーリオ

La foresta di comics

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ゴブリンスレイヤー :ブランニュー・デイ 1

蝸牛くも先生・池野雅博先生
蝸牛くも先生・池野雅博先生


柄は折られたが穂先は残った


「ゴブリンスレイヤー:ブランニュー・デイ」第一巻


まだ冒険者見習いの少年と少女が居りました。
下水の大ネズミ相手に苦戦してしまう程度の実力であり。
唯一の武器であった剣を戦闘で無くしてしまいました。

そんな彼らが冒険者ギルドで見つけた「ゴブリンスレイヤー」
カッコイイ冒険者と違い。
ゴブリンしか倒さないというカッコワルイ彼を軽蔑していたのですが。
思い切って戦いのコツを聞いてみるのでした。


ということで。
もうすぐアニメが始まるゴブスレさんの物語。
コチラはゴブスレさん以外のキャラクターに焦点を当てたサイドストーリーですね。

見習い冒険者の話のほかに。
いつも飯を食べてくれないゴブスレさんにヤキモキする
酒場のウェイトレスの少女の話。
毎度ゴブスレさんに襲撃されるゴブリン兵士のお話が収録されております。

いつものように着実にゴブリン殺して。
犯されていた可愛そうな娘を救出してというパターンではありますが。
酒場のねーちゃんの、ゴブスレさんに飯を食べさせたいという苦悩編がなかなか読ませ。
冒険しなくても、このファンタジー世界の日常が垣間見えるストーリーだなあと楽しませてくれました。

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4511-4f3d9cab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン