FC2ブログ

生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい 1

 2018-09-19
溝口ぐる先生・のの原兎太先生
溝口ぐる先生・のの原兎太先生


脚・・・出しすぎかな・・・


「生き残り錬金術師は街で静かに暮らしたい」第一巻


とある森に住む錬金術師の少女・マリエラ。
ある日、彼女は魔獣の侵攻に襲われ。
仮死の魔方陣で難を逃れました。

そして次にマリエラが目覚めた時には。
なんと200年の年月が流れていたのでした。
世界はさほど変わってはいなかったのですが。
彼女が使う錬金術の技術は、現在廃れており。
マリエラの作る簡単なポーションが高値で取引されるのでした。


ということで。
ついうっかり200年も寝てしまった錬金術師の少女の物語です。
それでも世界観は変わらず。
1000年生きてるエルフも居るし。
ファンタジー世界は数万年経っても中世以前のままなのですね。

とりあえず街へ移動したヒロイン・マリエラ。
そこで違和感に気づき200年後の世界だと知ります。
簡単な魔法ポーションが売れると知った彼女は。
そのお金で見すぼらしい青年奴隷・ジークを買うのでした。


身体が不自由な売れ残りの奴隷・ジーク。
しかし、
古代の錬金術師・マリエラに掛かれば。
そんな傷も元どおり。
精悍な青年としてマリエラに仕える弟子となるのです。

実はスゴイよ系のヒロイックファンタジーですが。
全体にフンワリした雰囲気が心地良く。
200年後の世界を大冒険という感じにワクワクさせてくれますね。


関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4505-aa955385
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫