FC2ブログ

くノ一ツバキの胸の内 1

 2018-07-13
山本崇一郎先生
山本崇一郎先生


努力しているのは かっこいいですよ


「くノ一ツバキの胸の内」第一巻


とある山奥で修行に励む忍者の女の子たち・クノイチ。
ヒロイン・ツバキとチームを組む後輩たちが夜中に脱走してしまいました。
後輩を連れ戻すために森へと入るツバキ。

夜の森には男の忍者が修行中で。
生来、男をまだ見たことなかったツバキは。
男と遭遇してしまうのではないかとドキドキしてしまうのでした。


ということで。
美少女クノイチたちの忍者修行を描く物語。
描くのは「からかい上手の高木さん」の先生で。
巻末にはコラボ漫画も収録されております。


ヒロイン・ツバキは真面目な性格で。
禁止されている男との接触なのでしたが。
どうしてもちょっとだけ見てみたい。
そんな気持ちが膨らんでいき、修行に身が入らなくなってしまうのです。

非情のクノイチとはいえ、思春期の女の子。
男性が気になってしょうがない姿が可愛いですね。
仲間のクノイチたちとの喧嘩や友情も描かれており。
柔らかな絵柄で表現されるクノイチたちの日常が楽しそうです。



関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4447-f1caada7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫