異世界のんびり農家 2

 2018-07-04
内藤騎之介先生・剣康之先生
内藤騎之介先生・剣康之先生


生まれた子供の為にも 頑張らねば


「異世界のんびり農家」第二巻


異世界に転生した主人公・火楽は。
数人の仲間たちと、のんびり農村を営んで生活していたのですが。
快適な暮らしを聞きつけたエルフや鬼人たちが増え。
いつの間にやら大所帯になっておりました。

そんなある日、村に現れた野良ワイバーン。
農作物に被害が出る前に火薬は打ち落とすことにするのでした。


ということで。
せっかくファンタジー世界に来たのに。
冒険などせず、農家の村長としてマッタリと暮らす主人公の物語。
当初は「どうぶつの森」みたいな感じでしたが。
人口が増えてきてインフラ整備など「シムシティ」みたいになってきました。


強力なるワイバーンをいとも簡単に倒したということで。
村と主人公・火薬村長の名声は瞬く間に周辺に広まりまして。
近隣の村、近くに住むドラゴン、果ては魔王城の魔王までもが。
村と同盟、交易を結びたいと交渉して来るのでした。


面白いですねえ。
最初は自分たちが食べるだけの自給自足から始まり。
人が増えて内政やら娯楽やらが発展し。
ついには外交して物々交換など文化が開花してまいりました。
こういうシミュレーションゲームみたいなの楽しくてしょうがないですね。


正妻である吸血鬼姫・ルーを妊娠させてしまう性魔人村長。
グッドだ、がはは。
普通、吸血鬼は身篭ることは無いそうなので、凄すぎです。

とはいえ切実な男不足。
実質、ヒューマンタイプの成人男性は主人公だけなので。
絶倫ハーレム村長である彼も。
希望者のみの毎晩とっかえひっかえしても。
女性が多すぎて対応しきれないという、うらやまけしからん問題があるのです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4437-70c7395a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫