ハイスコアガール 9

 2018-06-26
押切蓮介先生
押切蓮介先生


そーだよそーだよそーすだよ


「ハイスコアガール」第九巻


ゲームのライバルとしてしか意識していなかった娘。
主人公・ハルオは大野との思い出に浸りながら。
改めて彼女のことが好きだという結論に到りました。

しかし、大野は家の都合で海外へと移住することが決定していて。
大阪で行われるストⅡゲーム大会で彼女を下し、告白をする決意をするのです。


ということで。
来月からアニメ放映しますゲーム好きによるゲーマーのためのラブコメ作品。
トラブルによりお蔵入りになりかけた作品ではありますが。
ようやくここまで来たかと感慨深いですね。


なんとか家の了承を得て。
大阪ゲーム大会に出場するため。
ハルオと大野は二人っきりだけの関西旅行となってしまいました。

大阪観光、ゲーセンめぐりをして。
大会は翌日に控え、二人はホテルで眠れぬ夜を過ごすのでした。

2002年、ゲーセンは衰退期を迎えておりますが。
ここ大阪でも、やはり大野とのゲーセン三昧は楽しくてしょうがないですね。
ダイナマイト刑事やワーヒーの時代ですか。
ろくに会話の無い二人ですが。
ゲーム好きな彼らの思考意思は十分に伝わっており。
ブランクを感じさせない、この雰囲気、最高であります。

そしてホテル、同室での一泊。
一緒のベッドで寝る大野は守ってあげたい可愛さで。
その先の展開が無くても愛が伝わっているというのが痛いほど感じられます。
ライバルの日高ちゃんだったらまた違った展開になったでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4429-669b1465
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫