FC2ブログ

乙女怪獣キャラメリゼ 1

 2018-06-24
蒼木スピカ先生
蒼木スピカ先生


ああ どいつもこいつも 踏み潰したい


「乙女怪獣キャラメリゼ」第一巻


感情が昂ぶると。
手など体の一部が怪獣のように醜くなってしまう奇病を持つヒロイン・黒絵。
そのせいで学校では孤立し。
イジメなどにあっていたのですが。
南という学校一カッコイイ男子に声をかけられて黒絵はドキドキ。

感情の昂ぶりにより、体が変化をはじめ。
南のことを拒絶する黒絵でしたが。
積極的に迫ってくる美青年に感情が抑えきれず、黒絵は大怪獣になってしまうのでした。


ということで。
恋する乙女が怪獣になってしまう物語。
恋する乙女には障害が付き物ですが、まさかの巨大怪獣化・・・
このとてつもない設定が絵柄とのギャップを生み出しております。


今までモテたことすらないヒロイン・黒絵が好きになってしまった美青年・南。
デートに誘われ、手なんか握られてしまったものですから。
免疫の無い黒絵は一気に巨大怪獣となってしまいました。

そのせいで南に怪我をさせてしまった黒絵は自分の体質を恨むも。
彼に会いたいという気持ちはもう隠せないのでした。


興奮すると、角が生えたり尻尾が出ちゃうヒロイン。
その程度なら許容範囲ですが、ラインを超えちゃうとゴジラのようになり。
我を忘れて暴れまわっちゃう・・・

基本内容は、ジャニーズ系のイケメン彼氏と冴えないヒロインのラブコメディ。
絵柄も完全に少女マンガのソレではあるのですが。
このインパクトはマンネリと化した漫画界に新しい風を感じさせます。

照れ隠しか、ぶっきら棒な主人公が多い青年漫画において。
甘い言葉を投げかける彼氏に目がハートになっちゃうストレートな表現、悪くない。



関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4428-0017cf05
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫