FC2ブログ

コスモファミリア 1

 2018-06-15
ハノカゲ先生
ハノカゲ先生


ええい! バースデーケーキを食すぞ私は!


「コスモファミリア」第一巻


母親と執事と共に暮らしていたヒロイン・天川アリス。
ある日を境に母親と執事は失踪し、天涯孤独の身となってしまいました。

そして天川家で買われていたペットのコスモフという謎の生き物が大増殖していまい。
害獣としてご近所で大暴れしてしまい。
アリスは仕方なくコスモフ退治をしながら生計を立てているのでした。


ということで。
地球外生命体なのか?コスモフという生き物と。
消えた母親を探すヒロインのちょっと不思議なファンタジー。


諸悪の元凶みたいな扱いの天川家のヒロイン・アリスでしたが。
宇宙警察を名乗る変なお姉さんたちに追われることになってしまい。
ピンチなところを助けに来たのはアリスのお母さん?

古井戸に入ると。
歳もアリスと変わらない若いお母さんが居る時代に来てしまい。
分裂する前の一番最初のコスモフも発見。
しかし宇宙警察もこの時代に来てしまい戦いが始まってしまうのでした。


悪さをしなさそうな、ぬいぐるみみたいな敵、コスモフ。
子供向けの魔法少女番組みたいなホワホワなストーリーなのではありますが。
少なからずとも被害者は不幸になっている様で。
読んでいるうちに、やわらかな絵柄とのギャップが目立ってきます。

ヒロインは暗い過去を背負いつつも前向きで好感触。
謎あり、タイムリープあり、激しいバトルもありの。
幻想的なストーリーの絵本に近い感覚でありますね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4418-3baf6a2e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫