私、能力は平均値でって言ったよね! 3

 2018-06-12
FUNA先生・亜方逸樹先生・ねこみんと先生
FUNA先生・亜方逸樹先生・ねこみんと先生


信用を失った商人の末路・・・ 思い知るがいい・・・


「私、能力は平均値でって言ったよね」第三巻


ヒロイン・マイルが所属する「赤き誓い」というCランクハンター。
岩トカゲ、ロックゴーレムなどを何とか倒せるレベルにはなったのですが。
人間を相手にする「対人戦」は未経験だった彼女たち。

ハンターが通らねばならない道だと言う魔術師・レーナに。
危険な上に人殺しの練習みたいで、仲間内で揉めるも。
悪人には鉄鎚を、ということで盗賊の殲滅依頼を受けるのでありました。


ということで。
ファンタジー世界に転生して来たヒロイン・マイル。
普通に生きたかったので、神さまに平均でお願いしますと言ったら。
最強生物と最低生物の真ん中にされてしまい、人類としては最強となってしまった物語。

そんなマイルにも女の子たちだけの冒険者仲間が出来。
ハンターとして助け合い成長していくのです。
盗賊を油断させるために学園の制服を着たマイルたちが可愛いです。


暗い過去があるのか、常に仲間の死に怯える魔術師・レーナ。
鬼の形相で、盗賊を皆殺しにしようと躍起になる彼女に何があったのでしょうか?
まあ、そうそうなことでは怪我すらしない最強ヒロイン・マイルが一緒についているので。
安心なのではありますが。
この先、ハンターチームの結束が乱れないか心配ではありますね。


関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4415-2e3dc20e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫