女神のスプリンター 1

 2018-06-07
原田重光先生・かろちー先生
原田重光先生・かろちー先生


性欲になんか・・・負けちゃだめよ!


「女神のスプリンター」第一巻


陸上部でパッとしない成績だった主人公・浩太は。
特別に元陸上界のホープと呼ばれていた女性・恭子の
マンツーマン指導を受けることになりました。

彼女は浩太の義理の姉だったのですが。
兄は海外へ単身赴任。
美人のお姉さんと一つ屋根の下、生活指導までしてくれるというのです。
しかし、恭子にはちょっと特殊な指導方法があり・・・


ということで。
美人でエッチな義理のお姉さんがコーチ。
ちょっと過激なお色気要素を含むスポコン漫画作品です。
悪質タックル問題で揺れる日本のスポーツ指導ではありますが。
世界に通用するような最高のコーチでの絶対服従なら納得いくのですがね。


義姉・恭子との甘い生活を夢見ていた主人公・浩太でありましたが。
トレーニングの内容は思ったよりも厳しく。
問題はそれだけに収まらず。
恭子の提唱する「テストステロンの増強」というホルモンバランス指導。

射精してしまうとテストステロンが減少してしまうので。
オナニーを9日間ガマンし、出すことによってリセットされ。
徐々に増強、身体面やメンタル面が強くなっていくというのです。


現役男子高校生の主人公にとって、オナニー9日間間隔とは。
あまりに無慈悲なトレーニング内容です。
しかも、それを苛めて楽しんでいるような無防備な義姉さん。
この地獄のような特訓の先にあるのは。
真のスプリンターへの道か、禁断の肉体関係なのか・・・

締まった裸体を惜しげもなく晒す義姉さんはイヤらしくも。
義弟のために一肌脱いでいるのか、はたまた彼女の趣味?
あまりにも危険なトレーニングのスタートです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4410-d26452e0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫