FC2ブログ

ガールズ&パンツァー リボンの武者 9

 2018-05-24
野上武志先生・鈴木貴昭先生
野上武志先生・鈴木貴昭先生


まったく きりきり舞いさせてくれる


「ガルパン リボンの武者」第九巻


軽戦車大会「カルドロン」第二回戦。
今回は特別試合として組による24時間バトルロイヤルとなります。
ヒロイン・しずか姫 率いる百足組は仇敵であるボンプル高校との連合。
試合が始まるやいなや。
姫は茶を立て、互いの信頼関係を密にするのでした。


ということで。
ガルパン派生のサイドストーリー、第九巻目です。
軽戦車限定による熱いマニアックな戦いが描かれる作品です。
本編最終章が終わったらアニメ化されるかもしれませんね。


逸見エリカ率いるシュバルツバルト戦闘団と組むのは、謎の西住仮面。
その正体が西住まほだと知ったエリカは。
隊長の下でまた戦えるのだと高揚するも。
ヒロイン・姫、カチューシャ、アンチョビに早くも包囲され大ピンチに陥ります。

離脱するエリカのしんがりとして西住まほが立ちはだかり。
姫との一騎打ちにもつれ込むのでした。


吶喊だけの知波単なら一瞬で撃破する西住まほ、怖ろしいですね。
格闘技がコブシで語るように。
戦車道では戦車で会話する姫・まほ、強者同士の一騎打ち。
だれも邪魔は出来ない熱いタイマンを魅せていただきました。

まだ他にも強敵が残っている上に、まだ見ぬ鬼役のゲストも参戦してくるというのですから。
誰なんだろう、ドキドキしちゃいますね。
24時間耐久戦でもある第二試合は。
食糧事情や排泄のことまで考えねばならないという女の子にとっては切実な問題もあり。
この細かいリアルな設定が盛り上げ、緊張感を高めてくれます。


関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4398-3e70fd9b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫