FC2ブログ

彼女、お借りします 4

 2018-04-18
宮島礼吏先生
宮島礼吏先生


最初は”お試し”でもいいです・・・!!


「彼女お借りします」第四巻


主人公・和也には美人の彼女・水原が居ました。
でも彼女は「レンタル彼女」で借りているニセモノの彼女なのです。
お金を払って、彼女をやってもらっているなんて。
誰にも言えない話だったのですが。

同じ大学の友人・栗林もレンタル彼女持ちが発覚。
新たに現れたそのレンタル彼女・更科るかは。
水原が同業者だということを看破してしまうのです。


ということで。
レンタルから始まるニセコイが、やがて本物の恋になるか・・・
というラブコメディです。
キャラ個性もあり、アニメ化しやすそうな題材なので原作貯まり待ち状態でしょうか?


レンタル彼女・るか は主人公・和也に接触して来て。
世間体にレンタル彼女していることをバラしてしまうのかと思いきや。
レンタル無しで、本当に和也のことが好きだと告白してくるのでした。

るか は生まれつき心臓の弱い子で。
和也に会ってからというものの、心臓の高鳴りが押えられず。
これが本当の恋だと確信し、和也に付き合って欲しいと言うのです。


水原と主人公、距離が縮まり、良い雰囲気になっていて。
そろそろレンタル解除な関係になるかと思えば。
ここで急展開の新キャラの登場です。

レンタルなんてヤマシイ関係ではなく。
るか と付き合い始める和也。

本当に彼女が出来たならば、本来それが正解であるはずなのですが。
友人からレンタル彼女を奪ってしまったような気まずい構図。
そして、忘れられない水原への恋心・・・

良い感じのトライアングラーに突入しました。
今まで彼女が居なかった主人公に、一途に慕ってくれる美妹系彼女。
こんな幸運、滅多にないんだから!
でも大本命・水原のことは絶対に忘れることは出来ない。
この葛藤感がまたタマリマセン。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4356-0621d1ab
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫