FC2ブログ

恋の撮り方 1

 2018-04-02
たなかのか先生
たなかのか先生


恋はね 恋は光だよ!


「恋の撮り方」第一巻


春から新入生として入学してきた主人公・河島まもる。
学校紹介パンフレットの桜が、あまりにも綺麗だったため。
この写真を撮った人の目で桜を見てみたかったという彼。

それは私に対する挑戦ですか、と。
桜を撮った本人、佐々木つぐみ先輩に詰め寄られた時。
まもるは恋に落ちたのでした。


ということで。
はじめて写真に興味を思った青年と。
写真部のカタブツ先輩との学園ラブコメディ。
スマホカメラが便利な時代に一眼レフ、しかもフィルムカメラなんて。
懐古主義とも取れますが、あれはデジカメでは味わえない感覚ですからね。


写真部に入部早々、卒業写真係に任命されてしまった主人公・まもる。
憧れの つぐみ先輩の最高の写真を残そうとする彼ですが。
何があっても笑顔を見せないことで有名な彼女。

でもいつしか、まもるのファインダーの中には様々な表情をしている先輩がいて。
これが恋なんだなと感じる彼なのです。


実際の彼女はいつもムスッとしていて。
表情なんてさほど変わらないのですが。
恋する彼にはその微妙な差が解かり、最高の笑顔で微笑んでいるのです。

青春ですねえ。
誰の目にも見える最高の一枚が撮れたらと頑張る主人公。
彼の気持ちが伝わるのが先か、写真が撮れるのが先か、楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4337-ee217c28
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫