踏切時間 3

 2018-03-13
里好先生
里好先生


どうしたプーチン 意外と弱いな・・・


「踏切時間」第三巻


今日も学校帰り、踏切を待つアイ先輩と後輩・トモ。
先輩が好きなトモは。
どんなタイプが好みですかと質問すると。
多少強引でワイルドな男が好みと言われてしまい。
突然、任侠系の広島弁で怒鳴り始めるのでした。


ということで。
踏切の待ち時間という限定された空間で繰り広げられる
ちょっと個性的な登場人物たちによるオムニバスコメディ。
春にアニメ化されるそうで、気軽にサラッと楽しめそうです。


思春期の男女、もしくは女の子同士の物語がメインなのですが。
今回、女の子っぽい男の子も登場。
同級生の親と恋に落ちる話もあり。
踏切待ち時間は、より増して混沌と化してきました。

兄とスマホを使ってでしか話せないツンデレ妹は相変わらず可愛いし。
雨に濡れる小さい少女と大柄な男子によるラブコメも逸品。
限定された空間、時間の中での寸劇は。
甘酸っぱい青春で満ち溢れているのです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2018/03/13 01:25】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4303-945706eb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫