29とJK 1

 2018-02-13
img145_20180213205012ed6.jpg
裕時悠示先生・加藤かきと先生・渡辺樹先生


「サラリーマン」に 「私」なんてものはない


「29とJK」第一巻


保険会社のコールセンターに勤める主人公・槍羽鋭二、29歳。
社内でもやり手であった彼の趣味は休日のネットカフェ通い。
そんなある日。
ネットカフェでバランスを崩した女子高生と接触してしまい。
とっさにかばうも。
その後、彼女にゲンコツ一発と説教をしていまう槍羽なのでした。


ということで。
サラリーマンと女子高生、偶然の出会いから。
恋愛に発展してしまうラブコメ作品です。
いいよな、二次元の女子高生は・・・
実際やったら即通報されて人生終わることでしょう。


その女子高生・南里花恋は。
本気で叱ってくれた槍羽に一目惚れをしてしまい。
毎週のようにネットカフェに通い、クッキーなど焼いてくるのです。
可愛いとは思ったものの。
相手は15歳のJK。
槍羽は好きだと告白してくる花恋に対し、意を決して交際を断ります。

だが話はここで終わらず。
なんと、槍羽の務める会社社長の孫娘が花恋だったのです。


社長に呼び出され。
「社命」として孫娘と付き合えと言われてしまう主人公。
一途で献身的な花恋は理想的な女の子であり。
可愛い年下の嫁と次期社長確実の出世コースを手に入れました。
やっぱ二次元はいいよな!

その他にも、彼を慕ってくる新人女子社員。
幼馴染の飲み屋の看板娘。
同棲している可愛い妹とハーレムが形成されているのがたまりませんね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4266-20eecbfd
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫