アーリオ オーリオ

La foresta di comics

Re:ゼロから始める異世界生活 6

img981_2017082411241684d.jpg
マツセダイチ先生・長月達平先生


ここで落ち 屍をさらせ


「リゼロ 第3章」第六巻


魔女教からエミリアを救うため。
戦力の欲しい主人公・スバル。
カルステン公爵家の当主クルシュと同盟を結びたい彼は。
魔獣・白鯨の出現ポイントを切り札として交渉をはじめるのでした。


ということで。
数ある異世界転生ファンタジーの中でも。
アニメにもなり、人気作である今作。
その中盤の大イベント「白鯨討伐編」を収録したコミカライズです。


以前「死に戻り」の際、白鯨の出現時間を覚えていたスバル。
その情報に嘘はないと判断したクルシュは大軍をもって白鯨討伐へと出発します。
愛した妻の敵と意気込む執事・ヴィルヘルム。
そして定刻。
姿を現した白鯨は巨大かつ強力で。
軍の総攻撃をもってしても、致命的なダメージは与えられないのでした。


巨大な敵に挑む姿は、いつ見てもロマンですよねえ。
初めてプレイした時のモンハンを思い出します。

白鯨は魔の白い霧を出し、大混乱に陥るスバルや兵士たち。
一騎当千のジイサンの攻撃も決定打にはならないし。
絶望的な中、仲間の白鯨が現れてしまう、さらに絶望的な状況。
そんな中でも立ち向かおうとするスバルたちの姿を見ると。
なんかこう、読んでいて血がたぎってまいりますな。

スポンサーサイト
  1. 2017/08/24(木) 11:46:43|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブラック・バイヤー・ガールズ 1 | ホーム | バレーの球語 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4116-dbce85ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード