ヤマノススメ 14

 2017-08-10
img976_20170810055927f70.jpg
しろ先生


やりたいことは面倒じゃないわよ~


「ヤマノススメ」第十四巻


友人・ここなの為に丹沢大山へと合格祈願登山を企画するヒロイン・あおい。
しかし風邪のため、あおいだけは行けなくなってしまいました。
後日。
次に登る山を丹沢山にしたいあおいですが。
つい先日、隣の山・大山に登った、ここなとひなたには声をかけづらい彼女なのでした。


ということで。
待望のアニメ続編も発表された本格登山ガール作品です。
また動いて喋る彼女たちが観れるのかと思うと楽しみでしようがないです。
そしてソレを気に。
登山に興味を持ってくれる人が増えてくれるだろうのも嬉しいですね。


水分補給のハイドレーション装備も買ったあおいたちは。
丹沢山を目指し、大倉尾根を進みます。
通称・バカ尾根と呼ばれるソコは。
今までいろいろな山を体験してきた彼女たちですら。
ウンザリしてしまうような長い長い尾根の道程だったのです。


大山には行きましたが。
塔ノ岳、鍋割山は行ったことないのですよね。
秋には北アルプスにチャレンジしてみようかなと思っておりましたが。
練習がてら登ってみるのも悪くはないですね。

アレコレ悩んで悶々としちゃう、いつもどおりの暗い性格のヒロイン・あおい。
やはり彼女はこうでなくては。
山小屋で知らない人に話を振られてビックリ。

社交性高いひなたなんかは普通に話していますが。
同じ、山が好きな者同士。
自然と会話が生まれてくる感覚に心地良さを感じてしまうあおいなのです。

実際、ご高齢、じっちゃんに話しかける時は要注意ですね。
凄いですねえ~なんて言っちゃうと。
永遠と、過去の登山遍歴を語り始めて止まらなくなりますから。
退散するタイミングを逃すと、もう大変です。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4113-15d584e3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫