ろんぐらいだぁす! 9

 2017-07-27
img968_20170727214201b0e.jpg
三宅大志先生


いつもありがとね 葵ちゃん♪


「ろんぐらいだぁす」第九巻


フレッシュという自転車での長距離ライドにいつか出場するため。
江ノ島から新潟までの360キロ。
日本横断の自転車旅に出たヒロイン・亜美と友人の葵。

深夜のラーメン屋や碓氷峠に寄ったりした彼女たちは。
ついに200キロ、軽井沢まで走りきったのです。


ということで。
自転車ブームを文字通り牽引してくれている
ロードバイク好き美少女たちによるライド作品です。
私も含め、亜美たちの影響でどれほどのオタクたちの運動不足が解消されたのか。
こういう健全スポーツマンガは国家レベルで推奨すべきですね。


ついに走破距離を自己ベスト更新した亜美。
なんとか休める温泉宿を見つけたものの。
朝起き上がれないほどに身体が悲鳴をあげ。
自分にはまだ体力も経験も足りていないと痛感する亜美なのでした。


騒がしいのも楽しいですが。
亜美、葵と夫婦水入らずのしっとりとした旅というのも悪くないですね。
私自身、そんな長距離乗ったことが無いので未知の領域ですが。
全身、特にケツが痛そうというのはわかりますね。

嬉しかったのが、あの葵ちゃんもケツが痛そうにしているところ。
幼い頃から自転車馬鹿オヤジに鍛え抜かれてきただろう頭文字的な彼女も。
鋼鉄ではなく柔らかいケツをお持ちだという事実。
「鈍感力を鍛える」という名言頂きました。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4106-db0e1832
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫