天野めぐみはスキだらけ! 6

 2017-04-19
img904_20170419013910992.jpg
ねこぐち先生


変わんねーな、コイツ・・・


「天野めぐみはスキだらけ」第六巻


楽しい文化祭も始まり、季節は秋。
だいぶ涼しい季節となってきましたが。
ヒロイン・めぐみのムチムチボディの隙は相変わらず。
また勉強に集中出来ない主人公・学なのです。

そして始まる、めぐみが所属する剣道部の新人戦。
家の手伝いで応援にも行けない学でしたが。
彼女のために何か出来ることはないかと考えを巡らせるのでした。


ということで。
お色気タップリの女子高生・天野めぐみと。
彼女のことが気になって勉強どころではないガリベン主人公・進藤学。
そんな幼馴染たちの学園ラブコメディ。


学の模試の結果が悪く、落ち込む彼のために明るく振舞うめぐみ。
それに気づいて学は礼を言うも。
何のことだか解からないと、とぼけるやり取り。

幼馴染として長年連れ添った2人の関係。
今巻でも、その心地良さがとても気持ちよく描かれていますね。

剣道の試合のために学が作った「カツサンド」
値段や派手さではない、心のこもったプレゼントに。
満面の笑みで受け取るめぐみ。
彼女は今、幸せなんだなあと、つくづく感じるのです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4047-e4459afc
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫