川柳少女 1

 2017-04-18
img903_20170418063537b93.jpg
五十嵐正邦先生


構わない どう見られても キミとなら


「川柳少女」第一巻


クラスで評判の可愛いヒロイン・雪白七々子。
口下手で相手とまったく喋れない内気な彼女でしたが。
五七五の川柳ならサラッと出てくるので。
短冊に書いて相手に見せるのが彼女の精一杯の表現なのでした。


ということで。
川柳で筆談してくる美少女と。
彼女を取り巻く文芸部員たちの四コマ学園コメディ。
川柳なら俳句と違って季語などの細かい規定はありませんから。


川柳表現以外、大人しい七々子でしたが。
同じ文芸部に所属する男子生徒・毒島エイジのことが好きで。
見た目は不良なエイジと不思議と良い雰囲気になるのでした。


五七五の台詞のリズムが気持ちの良い作品。
バスケの試合中にパス請求を一句詠んで見せるのには笑いました。
清楚で大人しくて可愛いヒロインですが。
ヤンキーな彼との仲むつまじい学園ライフが甘く描かれていますね。
うーん、彼氏付きかあ、なんか残念。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4046-4992bd93
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫