FC2ブログ

ベランダ ビオトープ

 2017-03-30
img883_20170330202627a85.jpg
馬場民雄先生


神様は一週間で世界を創ったんだっけ・・・


「ベランダビオトープ」


主人公の馬場先生が。
借りているマンションのベランダに小さな池を作りました。
オブジェを飾り、めだかやエビを放流し。
そこはあたかも小さな楽園と化したのです。


ということで。
作者先生自身の「自作ベランダ水槽やってみた」物語です。
私もかれこれ10年以上水槽やってますけど。
アクア・テラリウムは自分が創造主になれる素敵な趣味なんですよね。
大変なのは何だかんだで世話する手間と。
本気でハマッちゃうとお金がかかっちゃうところでしょうか。

各話の最初にメダカとかの擬人化された女の子がちょっと出てくるだけで。
基本、オッサンひとりが水槽見てニヤニヤしているだけの漫画です。

わかりますねえ、コレ。
アオミドロが増えちゃったり、スネールが増えちゃったりと。
水槽やっている人にはあるある展開に思わずニヤリとさせられました。
日光で放置飼育も水槽内が凄いことになるので、あれはあれで楽しいんです。

こういう生物飼育観察記みたいなの大好きです。
欲を言えば。
舞台を田舎にして、主人公を可愛い女子高生にすればもっとみんな読んでくれるのではないかと。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4028-921b3714
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫