アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

私、能力は平均値でって言ったよね! 1

img867_2017031400055917d.jpg
FUNA先生・亜方逸樹先生・ねこみんと先生


これがあの子の おやつ・・・?


「私、能力は平均値でって言ったよね」第一巻


優等生でありながら、普通の女の子で居たかったヒロイン・栗原海里。
ある日、クルマにひかれそうになった少女を救って彼女は死んでしまいました。

そして、お馴染み「神様」が現れまして。
ファンタジー世界で生まれ変わりをしてくれることになりました。

ついでに「スゴイ魔力パワー」も授けようという神様のご配慮でしたが。
普通の女の子になりたかった海里は凄いパワーは必要ないと断りまして。
「平均値」でお願いしますと願ったのです。
しかし、その平均値とは、最弱生物と最強ドラゴンの真ん中で。
人間の平均的魔法使いの6800倍もの魔力が与えられてしまったのでした。


ということで。
普通でいいって言ったのに。
融通のきかない神様のせいで最強の人間になってしまった女の子の物語。
お役所仕事はこれだから困ります。


ファンタジー世界で女の子・アデルとして生まれ変わった海里。
魔力どころか体力、腕力、素早さなどもパラメーターが凄いことになっていたので。
目立たないように、なるべく普通に行動していたつもりなのですが。
その普通の加減が解からず。
マイルと名を変え、いつも逃げ回るようにして暮らしていたのですが。
ついに秘密をばらしても友達で居てくれる女の子たちと出逢ったのです。


マイルはハンター養成所に入り仲の良くなった女の子たちとパーティを組むのですが。
いきなり学生時代の回想が入ったりして戸惑いました。
強いことを鼻にかけないアデルとイジメっ子との交流がしんみりとさせ非常に良かったので。
回想という形で表現するには勿体無いと感じました。

見た目可愛い最強の天然ガールがここに降臨!
転生ヒロインには普通&平均なんてありえないのです。
でも幼少の頃から不憫な生い立ちで育った彼女ですから。
願わくば、前世で叶えることの出来なかった
「普通の女の子」としての生活が送れると良いですね。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4013-d2d99cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン