山と食欲と私 4

 2017-03-09
img859_2017030917295686c.jpg
信濃川日出雄先生


心の…山友達が一人できました


「山と食欲と私」第四巻


山が好きすぎるヒロイン・日比野鮎美は妙齢でありながら、まだ独身。
会社の同僚である小松原先輩と一緒に山で合コンをすることになりました。
もてそうなイケメンなどが参加している中。
鮎美は一人で居るオジサンが気になり、話しかけるのでした。


ということで。
山の魅力にとりつかれたヒロインが。
どっかの山に行っては美味しい飯を作ったり、素敵な出会いをしたりする作品です。
そろそろ私も山が恋しくなって来ましたよ。


山の合コンもラストになり。
鮎美や先輩がカップル成立することはなかったのですが。
一人で居たオジサンから。
話しかけてくれてありがとう、という内容の手紙を貰う鮎美なのでした。

本当に気さくで良い子ですね彼女は。
チャラいイケメンのナンパにも引っかかることもなく。
一喝して断る姿に惚れ惚れしました。
料理は上手だし、周りを見、気を配ることの出来る素敵な女性。
山登りする人間にとって彼女は理想の女神の様です。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/4005-b5cb1ae7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫