アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

うたわれるもの 偽りの仮面 2

img849_20170226063859f71.jpg
平こさか先生


本当に其方は変わったやつじゃの


「うたわれるもの 偽りの仮面」第二巻


ヤマト国の帝配下である将軍たち「八柱将」
その中でも唯一帝の血を引く後継者であるのがアンジュ姫殿下だったのです。

まだ幼い彼女は主人公・ハクの所に来て遊んだりしていたのですが。
右近衛大将であるオシュトルに一目惚れした姫は。
彼に会うため狂言誘拐を思いつくも。
話の見えていない義賊の少女・ノスリに本当に誘拐されてしまうのでした。


ということで。
アニメもやってましたゲーム「うたわれるもの第二弾」のコミカライズです。
この獣耳ありながらの和風っぽい世界観がタマランのですよね。


アンジュの狂言誘拐事件が始まるものの。
一国の姫がさらわれて「冗談でした」では済まないので。
右近衛大将のオシュトルが動く前にハクたちだけで終わらせようとしましたが。
結局、間に合わず。
知らなかったとはいえ。
この大罪を犯してしまったノスリをどうにかしないと死罪は免れません。
ハクは彼女を何とかするため奔走するのでした。

オシュトルに恋するアンジュが可愛く描かれている今巻。
わがまま姫とはいえ。
今回の一件がいかに拙かったかを反省するアンジュ。
きっちりと頭を下げ謝罪する姿は潔く。
その後、保護者の八柱将ムネチカによって。
皆の前でケツをさらして叩かれるハメになるのはお約束ですね。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3996-281e535c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン