アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

雨天の盆栽 1

img836_20170217093321417.jpg
つるかめ先生


お前からは笑点の紫の匂いがプンプンしてくる


「雨天の盆栽」第一巻


何も代わり映えの無い日常に息苦しさを感じていたヒロイン・小日向楓。
そんな彼女が出逢ってしまった美人の同級生・雨宮雨天。

気になる雨天の後を付けると、校長先生の盆栽を植え替えている。
その様子が妙に楓のツボにはまりまして。
盆栽のことをもっと知りたくなるのでした。


ということで。
盆栽が趣味の女子高生たちの物語。
オシャレに言うとガーデニング。
まあ庭いじりの一端ではありますが、渋くて知的で良いですよね。


盆栽の良さを知ってしまったヒロイン・楓は。
実家が盆栽屋をしているという雨天の家へ行き。
まだ手の加えられていない、小さな盆栽を貰います。

初心者の楓は言われたとおりに水やりをかかさず。
盆栽を可愛がって育てたつもりなのでしたが、徐々に枯れてきてしまう盆栽。
そのことがなかなか雨天に言い出せない彼女なのでした。


盆栽を通して育まれる友情、良いですねえ。

対処法を素直に雨天に聞けばよかったのですが。
楓もネットなどを駆使して自分の力でなんとかしようとして。
雨天は何でも聞いて欲しいのに。
自分の性格のキツさが壁となり。
簡単に教えてあげないわ、みたいな雰囲気になっていたのです。
この辺の葛藤が上手に現されていますね。

苔マニアの友達も増えたりして。
ここに「盆栽部」が発足するのです。
私もこういうのは大好きな世界なので。
まあ、それなりに金も手間もかかる世界なのではありますが。
ちょっと盆栽をやってみようと思わせてくれる作品でありますね。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3985-ef0a4583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン