アーリオ オーリオ

La foresta di comics

ぱらのま 1

img810_2017012904484481d.jpg
kashimir先生


…なんだろう 無性に路面電車に乗りたい


「ぱらのま」第一巻


ふらりと。
思いついたまま旅に出るクセがあるヒロイン。

今日も今日とて。
新宿のデパートで駅弁を買ったものの。
そのまま食べるのは味気ないと、目的も無いまま特急列車に乗り込みます。


ということで。
とある旅好きの女性の行動を追った紀行漫画作品です。
こんなの見たら私も行きたくなるに決まっているではありませんか。


ずぼらで無表情で淡々としていて。
なのに。
思い立ったが吉日とばかりにやたらと行動派な彼女。
ふらふらと、ご当地巡りをし。
珍しいものを見つけては、なんだこりゃと。
思いつくまま気の向くまま。
電車に揺られ日本全国を旅します。

最近は女の子に飯を食べさせるだけのグルメ漫画が多いですが。
それだけではない「旅」という題材が非常に面白い作品。

無表情で口数も少ない彼女ですが。
高い観察眼と表現力を持ち。
情景を詩的に表現する姿は、まさに現代版「おくの細道」と言えましょう。
小マップなども描かれ、読者も一緒に旅をしている気分にしてくれる一冊ですね。

スポンサーサイト
  1. 2017/01/29(日) 05:42:59|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<聖骸の魔女 4 | ホーム | ご主人様と獣耳の少女メル 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3965-a9c12896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード