アーリオ オーリオ

La foresta di comics

ご主人様と獣耳の少女メル 1

img809_20170126194231147.jpg
伊藤ハチ先生


…ご主人さま 選んでくれてありがとうございます


「ご主人様と獣耳の少女メル」第一巻


大きなお屋敷の女主人の元へ。
小さな獣人の女の子がもらわれて来ました。
彼女の名前はメル。
器量要領も悪く、引き取り手の無かった子でしたが。
ちょっと強面な女主人は彼女のことを気に掛け、可愛がるのでした。


ということで。
獣人の子が愛玩動物として一緒に暮らす世界の物語。
倫理的にどうなの?とか思いましたが。
容姿はともあれ、飼った以上はもう彼女は家族の一員ですからね。


広い立派なお屋敷で。
何をしていいかわからないメルはオロオロするだけでしたが。
ご主人様の役に立とうと、ハウスメイドになることを志願。

不慣れな手つきでヨチヨチと家事をはじめるメル。
その様子がどうにも危なっかしくって。
見張って仕事に手がつかないご主人様なのでした。


メルのための服やお土産を買い込んじゃったり。
ひとりで留守番とかさせたら、心配で大急ぎで帰宅したりと。
女主人はこれでもか、というくらいにメルを溺愛し。
貰い手の無かったメルは、孤独の寂しさから開放され。
優しい主人と出逢えたことへの嬉しさを日々かみしめるのです。


まだ幼い獣人のメルが可愛すぎて、もうタマラン!
笑ったり泣いたり、その小さな身体全身で感情を表現する姿。
優しい主人との交流に貰い泣きしそうになったりして。
思わず涙腺が緩んじゃう作品ですね。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/01/26(木) 20:29:23|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぱらのま 1 | ホーム | ハイスコアガール 7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3964-b7e3b8da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード