アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

怜 1

img785_201612250408001e9.jpg
めきめき先生・小林立先生


私たちはおままごとの「お友達」


「怜」第一巻


小学五年生に進級したものの。
クラス替えに憂鬱となるヒロイン・園城寺怜。

地味で喋らず、クラスでも目立たないキャラクターであった彼女でしたが。
最初に声をかけて来たのは。
明るくてクラスで一番の人気者であろう清水谷竜華という女の子なのでした。

突然の展開に戸惑う怜でしたが。
積極的に接触してくる竜華に対し、心を許し、友達になりかけたところ。
その様子が気に入らないクラスのイジメっ子が怜を呼び出すのでした。


ということで。
美少女ばかりの麻雀漫画「咲」の。
ライバル高・千里山のエースコンビである「怜」と「竜華」の馴れ初め物語です。
女の子同士、百合関係が多い作品ではありますが。
特にこの2人はヤバイくらいガチで繋がってますから。


イジメっ子に脅された怜ではありましたが。
では「竜華の友達権」を賭けて勝負しようと、珍しく強気に出た彼女。
勝負方法は、竜華の家に遊びに行ったとき覚えた麻雀。
しかしまだ初心者の怜は点数計算も出来ないヘタクソだったのです。


好きな子を巡って小学五年生・女子が賭け麻雀!
なんかクラクラする響きでありますな。
まあ、そんなの当たり前の世界でありますので。
それよりも小5で胸の谷間を強調する竜華の色気が凄いんですけど。
ハイエースとかいうクルマが欲しくなる今日この頃です。


いきがって勝負を仕掛けた怜なのですが。
麻雀に慣れていない彼女は、待ちも読めずに大量失点してしまいます。

まあ、小5で打ち慣れている竜華やイジメっ子たちが異常な気もしなくもないですが。
その時、怜の妄想なのか。
大逆転する未来のイメージが浮かんできます。
これが後の彼女の必殺技に繋がるのですね。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3941-39a08e83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン