きらきらビームプロダクション 1

 2016-12-18
img777_20161217230535ce8.jpg
板倉梓先生


売れなくても 誰よりも光り輝くこと!!


「きらきらビームプロダクション」第一巻


とある小さな芸能プロダクションに
「からぁ~ず☆」という新人アイドル3人組がおりました。
大手事務所のオーディションに落ちた子たちだったのですが。
新人マネージャーの宝田麻人は。
彼女たちを売れっ子にしようと張り切るのです。


ということで。
弱小プロダクションの駆け出しアイドルユニット物語です。

先生の絵柄の特徴でもある可愛い女児キャラクター。
ディフォルメが効いていて、どうみても小学生にしか見えませんが。
これでも一応16才!

とにかく明るい元気なリーダー「大月あかね」
ドジッコなのに毒舌吐き「春日井きなこ」
影は薄いが一番まともな「諏訪あおい」

個性的で可愛いのですが、まだまだ知名度の低い「からぁ~ず☆」の三人。
彼女たちの保護者兼、かまって世話するマネージャーとの
ほのぼの、和気あいあいとした四コマ形式作品です。

ちびっこいアイドルたちが、じゃれ付いているのも当然可愛いのですが。
美人社長とマネージャーのラブロマンスも見逃せません。
特に社長はステージ衣装は全部手作りしたりして。
マネージャーも含め、みんな「からぁ~ず☆」が好きすぎる!
サマーフェスタの島風みたいなセーラー衣装が可愛かったです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3933-02f25e85
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫