アーリオ オーリオ

La foresta di comics

手品先輩 2

img768_201612070739184a7.jpg
アズ先生


あ~!! そこお尻! 痛いから抜いて!!


「手品先輩」第二巻


人前ではアガリ症な上に、ぶっちゃけヘタクソ。
でも手品が大好きな先輩。
部室に遊びに来るようになった通称・助手くんと。
手品の真似事みたいなことをやって、なんだかんだで楽しんでいたのですが。

こんなテキトーな部に、助手くんの入部届けは受理されず。
奇術部はまた先輩ひとりになってしまう運命なのでした。


ということで。
可愛いダメ先輩が手品で頑張る作品第二巻。
でも彼女、スタイルは抜群なので。
大きな胸が逆に手品の障害になったりしてますが。
その、たわわなお色気が助手と読者を魅了させます。


今回も部室で火災を起したり。
助手くんに催眠術をかけようとして。
あっさり自分がかかっちゃったりと、期待通りの楽しさです。

助手くんが自分のことが好きなのではないかと勘違いし。
もうすぐ奇術部からいなくなってしまう前に。
いろいろアプローチしてくる先輩の姿も良いシチュエーションですね。
健気でかわいいのです。

スポンサーサイト
  1. 2016/12/07(水) 08:01:14|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デスマーチからはじまる異世界狂想曲 4 | ホーム | ゆらぎ荘の幽奈さん 4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3925-0c86a4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード