ろんぐらいだぁす! 8

 2016-11-27
img762_2016112707234779d.jpg
三宅大志先生


こういう景色を見ると 元気になるよね


「ろんぐらいだぁす」第八巻


自転車で登れる道最高峰「乗鞍岳」を走破したヒロイン・倉田亜美。
きつく、険しい道のりではありましたが。
ペース配分も出来るようになり、余裕を持って走れるようになりました。

この先、チーム・フォルトゥーナでフレッシュという大会に出ることを目標とし。
亜美は訓練と実力を測るため長距離を走ることにしました。
親友の葵と相談したところ。
江ノ島から新潟直江津まで日本縦断の旅に出ることになるのでした。


ということで。
アニメも放映中のろんぐらいだぁすの原作コミック第八巻。
ロードを乗り始めて数ヶ月くらいしか経っていない感じがしますが。
着実に実力をつけ成長している亜美なのです。
若いって良いなあ!

乗鞍。
私も行きましたよ、オートバイで。
マイカー規制される前だったので登れたのですが。
あそこを自転車で・・・きついよなあ。
我が娘を見るような目で成長を喜んじゃう葵ちゃんの気持ちもわかります。

そういや葵ちゃんのロード乗りなれている感は異常。
オヤジにどんだけシゴかれたのでしょうか。
乗鞍から白川郷寄って金沢まで帰る紗希に余裕でついて行けそうで恐いね。

亜美の妹・恵美も最近は自転車に夢中で。
そろそろロード購入まで時間の問題、ですね。
高校生だからジャイアントとかメリダ?
オシャレなビアンキカラーとかに惚れこんじゃったりするかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3919-9141af81
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫