つれづれダイアリー 1

 2016-11-23
img758_20161123075056ef0.jpg
草野ほうき先生


千切った部分もウネウネ動いてる・・・


「つれづれダイアリー」第一巻


ヒロイン・森野アリスが偶然見かけたクラスメイト。
彼女、橘音々子が向かった先は釣り場でした。
普段無口な彼女が釣り趣味だったなんて。
興味の沸いてきたアリスは音々子に声をかけてみるのでした。


ということで。
女子高生&釣りの物語。
けっへへ、こったらめんこい女子が釣りなんて珍しい作品もあるもんだなや!
ああ、渓流釣りとかやってのんびりしたいなあ。


釣り以外に興味の無い音々子はクラスメイトのアリスをガン無視でしたが。
ちょっとやってみたいという彼女の要望を受け。
一緒に釣りをはじめることになりました。
慣れないアリスはおっかなびっくりでしたが。
徐々に釣り本来の楽しさを感じるのでした。

用語解説や餌のつけ方など。
初心者にもわかりやすい内容が読みやすいですね。
捕った魚を調理するレシピまでついておりまして。
俄然、釣り行きたくなるではないですか。

キモイ虫や練り餌や魚の強烈な臭いが遠ざけているのでしょうか。
釣り場や釣り道具屋に制服の女子高生なんて希少すぎて。
こんなシチュエーション、逆に違和感を覚えるくらいではありますが。
可愛い女の子が釣りなんてしていたら釣り人気もブレイクするかもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3916-27b4210d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫