覇剣の皇姫アルティーナ 3

 2016-10-17
img728_20161017070840eaa.jpg
青峰翼先生・鉤虫先生・むらさきゆきや先生


悪党と取引するするくらいなら死んだほうがマシだわ!


「覇剣の皇姫アルティーナ」第三巻


皇帝からの命令により。
難攻不落の要塞ヴォルクスを攻略することになったアルティーナたち。
攻めるのに必要な兵は少なく、援軍もなしという状況に。
頭を悩ませるレジスなのでした。


ということで。
民のために立ち上がった第四皇女アルティーナと。
彼女の軍師として協力する青年・レジスの物語。
最近は異世界転移転生モノ作品が多いので。
こういう王道ファンタジーは逆に新鮮ですね。
主人が姫ってのも燃えますし。


この無理難題な要塞攻略命令を持ってきた査察官。
これがまた、いやらしい男で。
ワイロをよこさないのなら、と。
アルティーナの友人でもあるメイドのクラリスを暴行しようとする始末。
レジスが助け。
アルティーナが査察官を殴り飛ばして事なきを得たのですが。
これでは要塞攻略が成功しても皇帝に悪印象を与える結果になることは必然です。
軍師レジスの腕の見せ所になりますね。

攻略戦、楽しみになってしました。
ピンチを救ったレジスに急接近するメイド・クラリスとの関係も気になりますね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3886-70c12205
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫