アーリオ オーリオ

La foresta di comics

哲学さんと詭弁くん 1

img718_20161009030625f7e.jpg
里好先生


なあ詭弁くん 死とは 何なのだろうね


「哲学さんと詭弁くん」第一巻


ちょっと屁理屈っぽい主人公はクラスで浮いててボッチ。
それでも孤高の存在を自負しているのでしたが。
もうひとり、クラスで浮いている女の子がおりました。

ちょっと美人な彼女と。
たまたま偶然、というかボッチ同士組まされて。
話す機会が出来た主人公なのですが。
なんか、やたら哲学的思考で疑問を投げかけてくる彼女に残念臭を感じるのでした。


ということで。
哲学系女子による屁理屈トーク作品です。
この内容で原作者がいないとは・・・


気に入られたのか。
哲学さんと呼んだ彼女はあらゆる場所で主人公に接触してきて。
そのたびに、どうでもいいことを難しく考え。
哲学的解釈をふまえた疑問として投げかけてきて。
主人公のこれまためんどくさそうな返しに満足して帰っていくのです。


この作品は・・・すごいな。
一見、普通の学園ダベリ漫画作品ですが。
哲学コラムがあったりして。
ちょっと昔に流行った「もしドラ」みたいなのを読んでいる感じですね。


黙っていれば可愛いし、頭も良いしスタイル抜群の美少女なのですが。
その思考回路が、とにかく残念!
年頃の高校生男女なんだから、もうちょっとフランクな話題を話せばいいものを。
「生きるとは何だ」「死の意味」「人の価値観の尺度」などなど。
わけのわからん屁理屈こねてトークするのです。

かなりの変人ヒロインなので。
へその臭いをかがせる、濡れたからタイツをいきなり脱ぎだす、など。
真顔でやっちゃう女子高生にあるまじき行為。
死を悟る前に性の悦びを知りたいという主人公に、自信はあるのかと問う行為。
この女・・・気に入りました。

スポンサーサイト
  1. 2016/10/09(日) 03:52:35|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<響け! ユーフォニアム 2 | ホーム | ガンゲイル・オンライン 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3876-ddd6629e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード