アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

夜鳴きのシィレエヌ 1

img710_20161001031710675.jpg
今村陽子先生


お前の声は ひとの役に立つんだぜ


「夜鳴きのシィレエヌ」第一巻


グリム王国にはちょっと特殊な傭兵集団がおりました。
年端もいかない少女たちで結成されたその団は。
歌で精霊魔法を自在に操る、恐れられた少女たち。
その名も「夜鳴きのシィレエヌ」と呼ばれていたのでした。


ということで。
ファンタジー世界の魔法少女たちを描いた物語です。

マスターと呼ばれる上官に従い雑用から戦闘まで任務をこなしていくのですが。
臆病なハイネ。
一つ覚えのミラン。
高飛車なウルラ。
主人公であるマスター・夜烏の現在受け持っている魔女(シェレエヌ)は落ちこぼればかりで。
目つきも口も悪い彼は、悪態をつきながらも弟子である少女たちを可愛がり。
魔法技術と愛情を注ぎ込んでいるのでした。


ファンタジー世界版「ガンスリンガー・ガール」みたいな感じですな。
人とは違う異能の者として忌み嫌われている存在であるシィレエヌという少女たち。
育ててもらう代わりにマスターに忠誠を誓い、彼のために働くのです。
ゴシック風の雰囲気も相まって、品の良い作風に仕上がっております。

マスターに懐いてくる少女たちの姿はめちゃ可愛く。
ガキども!と躾に厳しい態度をしつつも結構優しくしちゃうマスターに惚れており。
この師弟関係も気持ちが良いですね。
アニメ化されたらマスター役は「福山潤さん」になりそうだな。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3868-3bb64631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン