アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

BTOOOM! 21

img688_2016090915523447f.jpg
井上淳哉先生


意識が飛びそうになりながらも そこに希望があるから戦える


「ブトゥーム」第二十一巻。


強姦魔・吉岡に拘束され、絶体絶命の大ピンチであった主人公・坂本とヒミコ。
今まさに殺されようとしている時。
坂本のライバルである少年・吉良が襲撃してきました。

残り時間はあと13時間あまり。
吉良と戦うという条件で開放された坂本は。
もはや精神的にも常軌を逸した吉良を倒し、ヒミコを救い出すことが出来るのか・・・


ということで。
白熱したまま試合続行中のサバイバル・ボンバーアクション最新刊。

前巻で、かなりドキドキした展開で終わったのですが。
・・・いやいや、信じていましたとも。
主人公・坂本、さきっちょ間一髪で正気に戻り。
見事ヒミコの貞操は守られました。
いくつもの死線を一緒に掻い潜ってきた2人だからこその愛のなせた業なのです。
ヒミコのパンツをしっかり履き直すシーンがちゃんと描かれているところにもチェック。

そして唯一尊敬していたリーダー東郷を亡くし。
もはや「坂本を倒す」という目標しかなくなってしまった少年・吉良。

元々ゲームの腕前は世界ランカークラスな上に。
もう失うものが無い吉良の強さは坂本を越えており。
ラストまでまだまだ気の抜けないバトルが続くのかと思われます。
タカノハシ名人も、このまま引き下がるようなタマじゃない!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3847-ec874e03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン