アーリオ オーリオ

La foresta di comics

ウチの使い魔がすみません 1

img686_20160908041522575.jpg
櫓刃鉄火先生


ところで スケッチさせてもらえまいか


「ウチの使い魔がすみません」第一巻。


ここ魔界では悪魔たちが自分の使い魔を持ち。
互いに自慢しあうのがスタンダードとなっておりました。

ダメっ子悪魔のヒロイン・パティにも念願の使い魔が出来たのですが。
種族はただの「人間」
当然、他の悪魔たちからは馬鹿にされるのでしたが。
この召喚された人間、ちょっとどころではない異常者なのでした・・・


ということで。
可愛い悪魔・パティと召喚された使い魔のオヤジ・ノーマンによる魔界コメディ。
現在行方不明のパティの父親を探しに旅に出るのですが。

使い魔・ノーマンの職業は魔物研究家。
三度の飯より魔物を調べることが大好きで。
相手が凶悪な魔物であろうが、どんな危険もかえりみず、見て触ってスケッチして。
ただひたすらに自分の魔物研究欲を満たす変人なのでした。


人間が使い魔というと某ヴァリエール家の魔法使いを思い出しますが。
今作品の人間は自分の探究心が抑えられない困った使い魔で。
もう勘弁してください、と。
暴走する彼を必死に押さえつける主人悪魔という逆転の構図が展開されるのです。

これはまた久々に面白い作品♪
使い魔・ノーマンは魔族もちょっとビビる巨体と強面でありましたが。
非常に礼儀正しく。
相手魔族にスケッチの許可を貰う様は、まるでデレマス・プロデューサーみたい!
怖いはずの魔界は、ノーマンにとってパラダイスと化していたのです。
もはや彼の謝罪役、ツッコミ役でしかない主人悪魔・パティの薄幸さもまた絶品。

魔界のマスター・キートンか。
「ダンジョン飯」に続く、魔界ファンタジーの常識を覆す新感覚的作品。
人間なのに「魔界に詳しすぎる使い魔」は頼りになる存在、相棒となり。
可愛いご主人の旅を大きく支えてくれることになりそうです。

スポンサーサイト
  1. 2016/09/08(木) 05:07:13|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<響け! ユーフォニアム 1 | ホーム | ミスター味っ子 幕末編 1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3845-da466f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード