Fate stay night Heaven's Feel 3

 2016-09-02
img681_201609020350090dc.jpg
タスクオーナ先生・Type-MOON様


それじゃあね 次に会ったら敵同士だから


「フェイトステイナイト ヘブンズフィール」第三巻。


同級生にして魔術師である凜に教会を紹介された帰り道。
立ちはだかるはイリヤスフィール・フォン・アインツベルンという少女と。
彼女のサーヴァント・バーサーカー。

先の戦闘で負傷していたセイバーは万全ではなく、敵の攻撃に耐えられず。
マスターである主人公・士郎は彼女を庇い瀕死の重傷を負ってしまうのでした。


ということで。
もはや説明不要な大人気、英霊召喚ファンタジー作品です。
主人公・士郎が過ごしてきた日常とサーヴァント・セイバーとの出逢い。
ここまでは同じなのですが。
「ヘブンズフィール」というルートでの今作は。
共闘しようという凜の提案を断ることになります。

一度ならず二度まで士郎の命を救った凜でしたが。
共闘を断られ。
冷静にマスターとして当然だわと言い放つも、どこか寂しげに見えますね。

そして今作品の真ヒロインである「間桐桜」もセイバーを見て、一層落ち込みます。
それは大好きな先輩に悪い虫がついたと思っただけではなく。
セイバーがサーヴァントで。
士郎がマスターになってしまったのを知ったから、ですかね。

まだ女子高生にして未亡人的な妖しい魅力を醸し出す桜の今後に注目です。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3840-ffb79d2a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫