アーリオ オーリオ

La foresta di comics

手品先輩 1

img655_20160806062524fb6.jpg
アズ先生

そこまでなります!? もう逆にすげーよ!!


「手品先輩」第一巻。


高校に進学し、どこかの部活動に入部しなければならない主人公。
迷ったあげくに門を叩いてしまった「奇術部」
そこには、新入部員候補の彼に手品を披露してくれる先輩が居たのですが。
極度のあがり症な上に、見せる手品はヘタクソなのでした。


ということで。
マジシャン、といってもファンタジーではなく。
現実にいる手品師を題材とした学園コメディ作品です。
今度は手品か。
先生のコラムもあり、漫画を読むだけで知識が広がっていくのは嬉しいね。


トランプ、縄抜け、紙幣移動から早着替えまで。
主人公を奇術部に入部させるべく。
あの手この手でマジックを披露して喝采を浴びようとする先輩なのですが。
豊満な肉体が邪魔して上手く出来なかったりして、どれも失敗ばかりで。
マネした主人公の方が上手という目も当てられない状況なのです。


先輩は見た目可愛いのですが、変な子なのでボッチ。
極度のあがり症なので、いつも真っ赤。
そして不器用なので、タネもバレバレの手品を披露して。
涙目でドヤ顔をかますという・・・

マギー司郎のネタバレ・マジックみたいに。
コレはコレで奇術師キャラクターとしては大いにアリなのかもしれませんが。
この先輩、可愛いを通り越して「いとおしい」というレベル。
久々に見るタマランキャラだなあ。
でも本人はやる気満々なので見守ってあげたくなる感触ですね。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/08/06(土) 07:13:41|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デスマーチからはじまる異世界狂想曲 3 | ホーム | ゆらぎ荘の幽奈さん 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3816-359b8b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マウサー

Author:マウサー
私のお気に入りマンガを
紹介させていただきます

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード