アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ハンドレッド 1

img613_2016062806190992e.jpg
箕崎准先生・おおのいも先生


負ける気がいたしませんわ


「ハンドレッド」第一巻。


学園の生徒会長であり無敗の女王。
ナンバーワン武芸者であるヒロイン・クレア。
その凛とした気高き姿は。
何者も寄せ付けないオーラをまとっていたのですが。

如月ハヤトという新入生男子。
彼がクレアよりも潜在能力のあるスレイヤーであるとの噂が立ちました。
そんなものは気にしていませんわ、と言いつつも。
彼との決闘を望むクレアなのでした。


ということで。
アニメも放映されましたハンドレッドのコミカライズ第一巻です。
魅惑の金髪ドリルお嬢様。
本書ではクレア・ハーヴェイがヒロインとして描かれております。

公式な決闘試合とはいえ。
相手は武装・ハンドレッドを手にしてまだ2日目の新入生。
油断してなかったとは言い切れませんが。
ハヤトは一瞬で懐に飛び込み。
偶然にも、その豊満なクレアの胸を触られちゃうのでした。

良いなあイケメンは。
女性の胸を触っても「あ、悪い」みたいな台詞で片付けて。
しかも相手の好感度パラメーターが上がるし!

まあ、ハヤトの場合は実力も伴っているので。
自分と同等か、それ以上の能力を持った王子様の登場で。
任務とはいえ唇まで許す結果となるわけなのです。
本編ヒロイン?であるエミールもあまり出てきませんし。
会長好きとしては楽しくてニヤニヤしちゃう一冊となっております。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3776-82af9750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン