アーリオ オーリオ

La foresta di comics

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ツイッター

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

でいとりっぱー 1

img611.jpg
長月みそか先生


何も思い出せないんだから 絶望のしようもないしね?


「でいとりっぱー」第一巻。


主人公・杵築鴇矢は高校生にしてライトノベル作家で。
ある日、とある拍子で数分間のタイムスリップを経験することになります。
過去の自分を見ることなり、何なのだコレは、と。
驚きよりも冷静に理論的に悩み考える彼。
だが考えている途中に、なんと見知らぬ女の子がタイムスリップして来たのでした。


ということで。
時をかける少女~
タイムスリップ・時間移動を題材としたサイエンスフィクション漫画です。

その、どこからともなく来た少女には記憶がなく。
混乱するも、自分がタイムトラベラーだと納得した彼女。
とりあえず彼女に「月季乃」という名前をつけて鴇矢と奇妙な共同生活が始まります。
だが、しばらくして。
また2人のタイムトラベラーが現れるのでした。

どうやらその2人。
主人公の未来の自分な様でして。
ライトノベル作家であった彼が犯す重大な過ちの過去を修正しに来た様子なのです。
はてさて、どうなりますやら。

何度か突然起こるタイプスリップ直後。
身体だけ移動するので月季乃とか丸裸になっちゃいますが。
あまりいやらしいという感じはなく。
まるで手塚先生や藤子先生の懐かしい空想科学漫画を読んでいる様な気分になりました。
派手さは無いけど良く出来ております。

主人公の人生修正タイムトラベルはなんとなく解るのですが。
月季乃が何者なのか、どう主人公と関わってくるのか顛末が凄く楽しみです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

アーリオ オーリオ

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


前後の記事の案内

トラックバック

トラックバックURL
→http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3774-e84bc14f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © アーリオ オーリオ All Rights Reserved.
バンド募集のキング コールマン ランタン