グッバイ エバーグリーン

 2016-06-25
img609_20160625225458172.jpg
せきはん先生


消えゆくものに関わるってのはそういうことだ


「グッバイエバーグリーン」


ヒロイン・翼は柔道経験もある行動的な女の子でしたが。
最近は祖父の残した空き工房・エバーグリーンに入り浸る毎日なのでした。
急死した祖父の代わりに。
工房で預かった修理品を持ち主に返そう、と。
ガレージにあった古いオートバイと共に彼女は旅立つのです。


ということで。
ヤマハの古い単車と女子高生の物語。
女子高生も良いけどハーレー乗り回す老婆ライダーとかも見てみたい。

爺さんの残したバイクは綺麗なバイクでしたが。
なにせ古い2ストロークバイクだった為、壊れてしまいます。
大切な形見を失い、泣く翼でしたが。
祖父の友人のバイク屋オヤジは。
彼女の相棒としてのバイクを新たにレストアしていたのでした。

バイクは馬鹿にしか乗れませんが。
こいつと一緒ならどこまでも行ける、と感じさせる相棒感。
まさにバイクの醍醐味ですよね。
その相棒に乗っていろいろな場所を訪れ、様々な人と出逢い。
少女が成長していく様子を描いた名作と言えましょう。

バイクの造型が素晴らしいのはもちろん。
翼に関わる「おっさんライダー」が数多く登場するのですが。
コレがまた渋くてカッコいいんだ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3772-132519cd
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫