FC2ブログ

ベルセルク 38

 2016-06-25
img607_20160624234339011.jpg
三浦建太郎先生


…何とか 五体満足で辿り着いたか


「ベルセルク」第三十八巻。


新生・鷹の団、グリフィスに会うため。
ファルコニアの街を訪れた元鷹の団員・リッケルト。
バケモノ軍隊を有する国家とは思えないほどの活気ある街に驚き。
ついにグリフィスとの面会を果たすのでした。


ということで。
お待たせされました。
世界に誇れるファンタジックアドベンチャー、ベルセルクの最新巻です。
アニメ化、ゲーム化と。
この作品が動くと日本のサブカルチャーが動くと言っても過言ではないでしょう。


神々しいまでの姿とその陰に潜む怪物たちの存在を知った上で。
グリフィスの頬を叩き、拒絶の意思を表したリッケルト。

仲間たちの悪夢のような犠牲により創られた美しい街と新生・鷹の団。
だからこそリッケルトはグリフィスを。
そしてのうのうと生きている自分が許せないのでした。

命を狙われることになったリッケルトに味方するのは。
バーキラカの首領、クシャーンの妖術使いの爺さん、娼婦のねーちゃん達と。
これまた懐かしい面々の登場に大興奮。
長年購読していて良かったなあと思わせる一瞬です。
敵に回すとめんどくさいけど、味方に付ければこんなに頼もしい存在なのですね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3770-41b522ce
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫