聖骸の魔女 3

 2016-05-30
img575_20160530221249f48.jpg
田中ほさな先生


毒を喰み 汚泥をすすっても生き延びるのだ


「聖骸の魔女」第三巻。


裏切りの魔女を追い。
美女魔女と共に旅をする主人公・ニコラ。

エゼル、ウプスラと、もう2人の魔女と契約(結婚)している彼ですが。
今回の戦闘で三人目の魔女・ミュリエッタとも契約し。
ついに三重婚というハーレム・パーティになってしまうのでした。


ということで。
美女と共に悪い魔女をやっつける中世・世直し旅の第三巻です。
三人目のお姉さんは蟲や毒の扱いに長けた魔女。
しかし、すぐに引きこもってしまう後ろ向きな性格なのでした。

前の2人と違って、大人しい雰囲気の知的なお姉さん、いいですね。
戦闘力は皆無でありますが。
攻撃を受けると蓄積して猛毒を撒き散らすというミモフタモナイ自爆攻撃!
ニコラとしては一番ほっとけないタイプの嫁さんになったのではないでしょうか。

さて、お次の敵は暴食の魔女・アマラ。
彼女との戦いは餓えとの戦い。
自分ひとりが満ち足りても他の者が餓えていていいのか。
聖職者であるニコラの言葉が深く突き刺さりましたね。

アマラもまた不運な身の上から妙な顛末になってしまったのですが。
背後に忍び寄る裏切りの魔女・アダンテの動きも気になります。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3737-5d8207e6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫