山と食欲と私 1

 2016-04-09
img541_20160409231915da8.jpg
信濃川日出雄先生


重たいよ だけど別にいいじゃんね


「山と食欲と私」第一巻。


もう「山ガール」は卒業!
登山が趣味となってしまったヒロイン・鮎美。
今日も一人、山へと向かう彼女は「単独登山女子」を名乗り。
クッキングセットを持参し、アウトドア山ライフを満喫するのでした。


ということで。
ちょっと変わり者?な27才女子の「山あるある」漫画です。
舞台も「とある山」と書かれていますがなんとなく解りますね。

普段OLとして働く彼女ですが。
週末になると登山。
美味しいものを持って山頂での食事が何よりの楽しみ。
転んだり、道迷いやテント泊で眠れなかったりと。
大変なこともありますが、それはそれで良い想い出となり楽しいのです。

登山趣味がある人間としてはニヤニヤが止まらない作品です。

会社でちょっと筋トレの真似事してみたり。
山で渋滞にハマって勘弁してくれ・・・みたいになったり。
おんなじことやっている、と思わず笑みがこぼれちゃう。
食べ物の描写も実に美味しそうで。
私は山で料理しない派なのですが、道具引っ張り出してみましょうかねえ。

関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/3702-d14a22e8
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫